HOmのフレキ

HOm のフレキを比較する。

画像


 HOm のフレキ。左がシノハラで右がPECOですが、シノハラのほうが微妙に軌間が広いのですね。

 実測してみるとシノハラのは12.4mm くらい、PECOは12.2mm というところでしょうか。

 双方を接続する場合は、どちらかのフレキのスパイク部分を端から2~3個削って軌間をあわせてやらなければならないでしょう。

 直線でテストした限りでは、ウチのOn2の車両はPECOのHOmのフレキを通りますが、小半径の曲線にした場合はスラックが必要かも・・・。

画像


 接続に使うジョイナーはPECOの品番 SL-110 が適合しますが、これはPECOのコード83・軌間16.5mm のフレキにも使えます。










"HOmのフレキ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント