アームチェアモデラーの手帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 等角逆ひねり 2

<<   作成日時 : 2015/04/13 09:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

下手な概念図

画像


 ozuさんからコメントをいただいたので、図をかきました。頭の中にイメージはあるのですが、図にしようとすると難しいです。

 床板を省略して上から見たようにかいてみました。床板と枕梁延長部のあいだにイコライザーが入ることになります。











テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
図ありがとうございます。人目で構造がわかります。昔のTMSはこういうのが多かったですが、今は写真ばかりで面白みが無いです。
イコライザー部分は精度が要りそうですね。
自分の動力に採用している簡易ロンビックも同じような構造です。
ただ、トレーラーにはもっともっとラフで簡単に出来る物が無いかと思案しています。
ozu
2015/04/13 11:31
これはロンビックイコライザーですね。
イコライザーは腕を長くして、台車中心ピン付近に支点を設けた方がスムースに動くと思います。短くしようとするとozuさんのいわれるように工作に精度がいると思います。
厳密な意味でロンビックイコライザーではなくなってしまいますが、イコライザーに弾性材を使ってもよいと思います。
ゆうえん・こうじ
URL
2015/04/13 17:37
こんばんは。
>ozuさん、さっきまでイコライザーを作っていたのですが、なにしろ小さいので苦戦してます。カクカクします。

>ゆうえんさん、これもロンビックなのですね。今回できるだけコンパクトにしようとしてこうなりました。ロンビックにはこだわらないので、うまく動作しなければ弾性材にします。
さくてつ
2015/04/13 18:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
等角逆ひねり 2 アームチェアモデラーの手帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる