アームチェアモデラーの手帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 分割式運転盤 5

<<   作成日時 : 2015/03/14 18:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

橋台です。

画像


 土手の斜面を切りとって、別にスタイロから作った橋台をはめこんだところ・・・。

 当初橋台の幅を路盤にあわせて50mmにしたのですが、曲線にかかっているためにどうも不自然に見えるので70mmまで拡げました。

 前回は木橋にすると書いたのですが、橋台がつくとスパン100mm弱になるので、鋼材の桁にすれば橋脚も不要で簡単かなっと・・・。

 自分は橋梁部分も路盤をつないでおくほうがフレキが正確に敷設できると思うので、軌間より外側だけを切りとるだけですませます。(真中部分は歩み板で隠れるし・・・)

 この細くなった部分の外側に接して橋梁を接着する予定です。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
分割式運転盤 5 アームチェアモデラーの手帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる