アームチェアモデラーの手帳

アクセスカウンタ

zoom RSS フェルトバーンタイプBタンク改 5

<<   作成日時 : 2014/05/10 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 キャブとボイラー中心高の検討。

画像


 キャブだけは1年ほど前に組立ててありました。牽いている客車より高さも幅も小さいロコが欲しかったので、キャブは高さで2mm、幅で4mm縮めてあります。

 K泉さんの豆タンクの記事を見て、ボイラー中心を上げることで印象がずいぶん変わることに気づかされたので、ためしに1mm上げてみたのがこの画像ですが、後ろが下がっているように見えますネ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
 最近、烈火の如き更新ですね、楽しませて頂いております。
見覚えのあるキャブが・・・(^^;)
私の方のロコはとうとう挫折、埃を被ってまして 工作力の衰え 身に浸みております。
はまとん
2014/05/11 00:46
はまとんさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
一種の工作的躁状態なんだと思います。自分のことながら、この状態ができるだけ長く続くことを願っています。
さくてつ
2014/05/11 06:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フェルトバーンタイプBタンク改 5 アームチェアモデラーの手帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる