アームチェアモデラーの手帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 自動機客車(塗装)

<<   作成日時 : 2014/04/06 06:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 アルモデルの自動機客車を塗りました。

画像


 こちらも放置状態だったもの。前後妻窓のガラスはめ込みが面倒かなあというのと(やってみたら簡単)色が決まらんかった。

 車体上半部はタミヤ木甲板色に決めていたのだけれど、下半部が決まらない。茶系・青系・緑系のどれにしてもどっかで見たような配色になるのよネ〜。

 結局のところ、小型DLに使ったタミヤ灰緑色(日本海軍)がけっこう良かったので塗ってしまった。あんまり見かけない配色でショ。

 屋根と下回りはジャーマングレー、ラジエーターカバーはマットブラックに塗りました。ウェザリングは控えめ・・・。これでウチの大乙動力車は3台になりました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
渋くていい色ですね。
昔の軽便には派手な色は似合わないので、
自分もいつも色で悩みます。
次はパイクかな?
ozu
2014/04/06 18:13
こんばんは。
 木造車っぽくて とても好い色です〜♪
ところで大乙は13mm?それともOn2、12.7mm?
バックゲージ10.74(On2)ですと当鉱山軌道に乗り入れ可能ですが。(^^)
はまとん
2014/04/06 21:33
おはようございます。コメントをありがとうございます。

>ozuさん よくよく考えたらJAMで見たK泉さんの客車がこんな配色だったような・・・。これ1両だけだから勘弁してもらいましょう。パイクはポイントが自作できたら考えます。
>はまとんさん 動力にはフクシマのFMギヤを利用していますからOn2ではありません。バックゲージは11.3mm位と思います。ただ車軸はストレートなんで縮めることは可能です。この先はお会いした時に・・・?

さくてつ
2014/04/07 04:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
自動機客車(塗装) アームチェアモデラーの手帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる