アームチェアモデラーの手帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 2段ウォーム伝動 5

<<   作成日時 : 2011/05/22 00:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 ロッドを取付けて調子を見ています。

画像


 クランクはアルモデルのロッドセットのものを使いました。裏側のボスを切取って平滑にし、バランスウェイトはニッパーで切ってからヤスリで整形。

 クランク部分だけになったものを車軸にはめて接着するのですが、絶縁側だけは念のためエコーの細密ワッシャー(プラ0.25t)を先に接着しておきました。

 接着は左側面を先に目見当できめます。固着したら右側面を同じく目見当で・・・。最後に軸端を切りおとしました。

 ロッドは0.5t洋白を2枚重ねてハンダ付けしてから、アルモデルと同じ2mmの穴を19mm間隔であけました。

 自分の腕を考慮して0.8mmの下穴から3段階で2mmまで広げました。そのあとおおまかにロッドの形に削り、ハンダをはずして仕上げてあります。

 ロッド穴が大きいこともあってひっかかることもなく、ロッドを取付ける前と変わらない走りです。(音が大きいのはあいかわらずです。)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これは既製のギアボックスをつかったいい方法ですね。
ところで、モーターの取付は両面テープですか?

またFMギアは結構車軸の保持にガタ(クリアランス)があるので、こういう使い方をすると音が出るのかもしれませんね。
MPギアやイモンギア使うとまた違ってくるのかもしれません。
ゆうえん・こうじ
URL
2011/05/26 23:50
ゆうえんさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。モーターの固定はスコッチの0.6tのものを3枚重ねしています。

>車軸の保持にガタ
FMが組立て済みになったのもそれが原因だと聞きました。減速1段目だけは他のものにしたほうがいいかもしれませんね。
さくてつ
2011/05/27 06:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2段ウォーム伝動 5 アームチェアモデラーの手帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる