アームチェアモデラーの手帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ロッドセットで内側台枠機 10

<<   作成日時 : 2010/07/24 11:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 昨晩、ベランダでキャブ内と煙室・キャブ屋根・台枠を塗っておいたので、今朝はマスキングしてボイラーとキャブ外側をジャーマングレーで塗りましたが、マスキングをはずしたら煙室にテープの痕がクッキリと・・・

画像


 毎度のことですが、焦っては塗装の失敗をくりかえしています。経験から学ばない自分に嫌気がさしますが、とりあえず誤魔化さねばなるまいと、おおまかにティッシュで覆ってシュッシュッ・・でまた失敗。溶剤で拭きとっておきました。

 でも走らせればアラも気にならず、楽しいですね。画像は110R上の列車ですがスムーズに走ります。ウェイトが効いているのだと思いたいですが、今回は重すぎたかも・・。外側台枠機と比較すると発熱が早いようです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いい感じに仕上がりましたね。
塗装にあせりは禁物です。
僕もなかなかうまくぬれませんが、走らせると苦労も吹っ飛びます。
ozu
2010/07/24 14:23
ozuさん、お暑うございます。
昼からスーパーに涼みがてら買物に行っておりまして、すこし前に帰ってきました。

買物につきあうのとひきかえに、キッチン用のハカリを買ってもらいまして、ロコの重さをはかってみたら外側台枠機 84gに対して今回塗装したほうは124gもありました。
走行性能はあまり変らないので、キャブ屋根の裏につけたウェイトは取除いてしまおうと思います。

>塗装にあせりは禁物・・・
「塗膜の硬化には時間がかかる」ことは、頭では理解しているのですが、ついつい時間をおかずにマスキングしては失敗をしています。ああ自己嫌悪。
さくてつ
2010/07/24 18:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ロッドセットで内側台枠機 10 アームチェアモデラーの手帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる