アームチェアモデラーの手帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ロッドセット

<<   作成日時 : 2009/06/22 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


1.2Mのタップを買ってきたので、アルモデルのロッドセットを開けてみました。

ソフトメタルのバランスウェイトの裏と表にボスがあります。裏のボスは直径2.5mmくらいで約2mm出ています。車輪に取りつけると、車輪とバランスウェイトの間隔は約2mmになるわけで、ここにアウトサイドフレームが入ります。

表のボスは直径1.5mmくらいで約1mm出ています。ここにロッドがかかって、ワッシャと1.2Mのビスで抜けをとめます。表のボスは、一般的な模型のクランクピンの一段太くなった部分の役割をするのですね。耐久性は別として、サイドロッドを付けるだけであればこれで問題はありません。

しかし蒸機を作ろうとすると、第2動輪にはサイドロッドとメインロッドがかかりますから、表のボスの高さが約1mmでは不足です。細密パイプで継足してビスも長いものと交換する必要がありそうです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ロッドセット アームチェアモデラーの手帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる